1. ブログ
  2. 履歴書ヘルプ
  3. 履歴書における学歴の記載方法
ロルフ・バックスロルフ・バックス によって書かれました

履歴書における学歴の記載方法

3 分で読めます
履歴書における学歴の記載方法
履歴書における学歴の記載方法のベストプラクティスと、さまざまなパターンのヒントについて学びましょう。

履歴書に学歴をどのように記載するか検討するとき、学歴はあなたの求職活動のストーリーを構成する重要な要素であることを認識しましょう。さまざまな知識が必要とされる現代社会では、高校、大学、大学院、オンライン資格、セミナー&ワークショップ、その他の資格など、多様な教育経験があることが一般的です。

まずは履歴書における学歴の記載方法の基本から始めましょう

履歴書の学歴セクションのレイアウトは以下の通りです。

  1. 教育機関名
  2. 学部、学科、コース名
  3. 卒業年月
  4. 状態(卒業、修了、在学中、卒業見込み、中途退学など)
  5. GPA (3.0以上の場合のみ)

履歴書には必ず学歴を記載しましょう。学校や大学での成績にかかわらず、基本情報は記載してください。学歴が全く記載されていない場合、採用企業は間違いなくあなたの知性と意欲を疑問視する可能性があります。

独特の学歴を持っている場合の履歴書への記載方法とは?

未修了のプログラム - 学位やその他のプログラムを始めたものの修了しなかった場合は、それが応募するポジションに関連する場合に限り記載します。例えば、営業職に応募する場合、地質学の学位取得に向けて40単位を取得していたとしても、それが一流の教育機関でなければ、記載する価値はありません。

高校 - 高校に関して記載する場合は、「南北高校」と略さずに「千葉県立南北高等学校」と正式名称を記載します。ただし大学院卒であったり、大卒で数回転職しているような場合は、高校卒業を書く必要がないかもしれません。現在高校に在学中の場合、履歴書の学歴セクションには、課外活動、関連科目、学業業績を追加するとよいでしょう。

公的資格 - 有効期限が切れているものや関連性のないものは除き、応募するポジションに関わる公的資格は、履歴書の免許・資格のセクションに記載します。資格の名称や説明に略語や専門用語は避け、プロフェッショナルな表現を心がけ、資格や教育機関の正式名称を記載するようにしましょう。

学歴の記載方法に関するヒント

学歴の記載方法には、各個人、業界、経験値によって内容が異なりますが、いくつかの基本的なルールがあります。

常に正直であること。履歴書の学歴については、何があっても決して真実を誇張してはいけません。世間は狭いので、必要なときに誰かがあなたの学歴を確認することは非常に簡単です。

公平さと一貫性を保つこと。この点については、この後でもう少し詳しく説明します。履歴書に学歴をどのように書くか悩んだら、簡潔にまとめ、フォーマットと一貫性に細心の注意を払いましょう。適切な履歴書テンプレートがあれば、すっきりとしたデザインに仕上げることができますし、下段の記載例を参考にすることも可能です。

情報をカスタマイズする。趣味から仕事内容、学歴に至るまで、常に応募先ごとに合わせて履歴書をカスタマイズしましょう。大卒の学歴はほぼ必ず選考対象に残りますが、事務職に応募する場合、シェフとして学んだことは記載する必要はありません。学歴が関係ない場合は(主な学位は別として)、履歴書の学歴セクションを簡潔にすることも検討しましょう。履歴書のすべての行は、希望するポジションを得るために必要な場所なのです。

栄誉や受賞歴を記す。履歴書の学歴セクションには、職歴のように長い箇条書きや説明が入ることはほとんどありません。しかし、所属した研究室で受賞したテーマが希望するポジションに関連している場合や高いGPAを取得した場合などは、このセクションに記載します。キャリアの浅い履歴書には、学歴に関することを多めに記載しますが、ある程度キャリアのある専門職についている人は、職歴セクションでもっと強調したい重要な最近の業績があるはずです。

学歴なしで履歴書を書くのは大丈夫か?

どうか耳を傾けてください。大学や専門学校に通っていなかったり、大学を中退したから学歴の一部を省略したいと思うかもしれません。しかし、学校を中退したとしても、成績や資格以外の学習面を重視する職務はたくさんあります。履歴書に正しい学歴を書くことは、経歴詐称を免れるためにも必ず必要となります。

  • 中退、退学などの学歴がある場合はリストアップしましょう。
  • 業務に役立つ内容をオンラインで学習したことはありますか?
  • 無職の期間にあなたが学んだもので、役に立ちそうなものは何かありますか?

現代において教育の必要性は、毎日毎分、あなたに迫ってくるものです。学校の教室で成功しなかったと思っている人は、仕事で必要になるスキルと、それらのスキルをどこで習得したかについて、よく考えてみてください。戸惑うことはありません。必死になっているようには見えませんし、あなたは単に創造性を発揮しているだけなのです。創造的な学歴セクションは凡庸な人(ほとんどの人はそうです)に対して優位に立てるでしょう。

学歴にはどのような種類がありますか?

履歴書には高校以降の学歴を記載することが望ましいのですが(大学院生は高校時代の成功体験を伝える必要はありません)、学歴の種類によって記載するニュアンスが異なることは確かです。

1. 高校の学歴

2. 高卒認定の記載

3. 学士号

4. 大学院の学位

学歴の記載例

例 1: スタンダード

例 1: スタンダード

2005年4月 北湖大学 外国語学部 スペイン語学科 入学

  • 言語文化コースを履修
  • 3カ月の短期留学を経験

2009年3月 北湖大学 外国語学部 スペイン語学科 卒業

例 2: 相互取得可能な学位を含む場合

2012年4月 遅稲田大学 商学部 商学科 入学

商学部の課程と並行して法学部で40単位取得

2016年3月 遅稲田大学 商学部 商学科 卒業

15分で履歴書を作成
15分で履歴書を作成
雇用主が求める「履歴書のルール」に正確に沿った、現場でテスト済みのプロフェッショナルな履歴書テンプレートを使用してください。
私の履歴書を作成する
15分で履歴書を作成
15分で履歴書を作成
雇用主が求める「履歴書のルール」に正確に沿った、現場でテスト済みのプロフェッショナルな履歴書テンプレートを使用してください。
私の履歴書を作成する
この記事を共有する
読み進める
キャリア14 分で読めます
2024年の最適な求人サイトと求人掲示板 - 米国と世界各国
2024年の最適な求人サイトと求人掲示板 - 米国と世界各国
採用面接7 分で読めます
面接後のお礼メールの書き方と例文
面接後のお礼メールの書き方と例文
履歴書ヘルプ15 分で読めます
履歴書の書き方
履歴書の書き方
履歴書ヘルプ14 分で読めます
履歴書のオブジェクティブ(目的) (+ 15の例)
履歴書のオブジェクティブ(目的) (+ 15の例)
すべて見る
この Web サイトでは、Cookie を使用してユーザー エクスペリエンスを向上させ、分析とマーケティングを実行しています。 当社の Web サイトを使用することにより、クッキーポリシー および プライバシーポリシー に従うすべての Cookie に同意したことになります。
クッキーを受け入れる