1. 履歴書の例
  2. 土木技師
スーザン・ショースーザン・ショー によって書かれました

土木技師 履歴書の例と書き方ガイド

実績のある職種別の履歴書の例 + 2024 年に次の仕事に就くための書き方ガイド。この 土木技師 履歴書の例を編集して、完璧な履歴書をわずか数分で簡単に作成できます。 詳細を入力し、新しい履歴書をダウンロードして、今すぐ求人への応募を開始しましょう!
4.6
平均評価
66 人がすでにそれを評価しています
土木技師 履歴書の例と書き方ガイド
この履歴書を編集する

土木技師の仕事とは?

インフラや建築プロジェクトがあるところならどこでも、あなたのスキルが必要とされます。土木技師の仕事は、インフラプロジェクトの設計者であり監督者です。それらのプロジェクトには、さまざまな種類の建築物が含まれます。ここでは、土木技師が活躍する10の分野について説明します。

  • 建設: 建築の工程全体を監督
  • 構造系: 建物、塔、橋、トンネルなどといったプロジェクトの耐荷重や安全性への重点的な取り組み
  • 測量: 敷地の境界線を特定、測量、整地
  • 交通: 道路や公共交通機関の設計・保守
  • 地盤工学: 建設地域の岩石や土壌の調査
  • 水資源: ダムや運河などの水力構造物の設計・建設
  • 環境系: 公害を防止し、屋内外の両方で安全衛生を図る方法の開発
  • 材料: さまざまな建設材料についての研究
  • 沿岸系: 堤防などの沿岸および海洋構造物の構築
  • フォレンジック:構造物がなぜ破損するかの調査

土木技師の履歴書の書き方

土木技師としてキャリアをスタートさせたばかりの人は、それぞれの専門分野ごとに履歴書を個別作成するとよいでしょう。キャリアの次のステップに進むのであれば、同じ専門分野を目指すのか、それとも別の方向に進みたいのかを判断してください。土木技師の履歴書には、それらの目標を反映させる必要があります。

土木技師には、職務に特化した数学的・工学的スキルに加え、様々なスキルが必要です。この土木技師の履歴書の例と書き方ガイドを参考に、各ポジションで最も重要なスキルをすべて盛り込むことができます。また、これらのキーワードのサンプルは、採用担当者が閲覧する履歴書の数を制限するために設けられたプログラムを通過する上で大きな役割を果たすでしょう。土木技師は、建築家、建設管理者、機械技術者、都市・地域プランナーなどの専門家と緊密に連携して仕事をします。プロジェクトの設計段階ではオフィスで過ごしますが、建設監督中はほとんど屋外にいることがあります。土木技師は、自宅から離れた場所でオンサイトの仕事をすることが期待される場合もあります。

採用管理システム

採用管理システム(ATS)は、企業が採用プロセスを合理化するために使用するソフトウェアツールです。大手の中にはこのATSを積極的に使用して、採用を合理化している企業もあります。このソフトは履歴書をスキャンして、いくつかのキーワードに加え、その他採用側が重要視する情報を探し出し、アルゴリズムを使って履歴書をランク付けします。土木技師の履歴書にATSが求める情報が含まれていなかったり、書式が悪かったりすると、あなたの履歴書は人の手に渡る前に不採用になってしまいます。ATSに打ち勝つには、募集要項内で使用されている言葉を履歴書に盛り込むよう、注意を払う必要があります。これらの言葉は、採用側が土木技師に求めているスキルと言い換えることもできます。従って、それぞれの募集要項を分析し、その中で使われている言葉を履歴書に盛り込む必要があるのです。そのため、それぞれの土木技師の仕事に合わせた履歴書を作成することが非常に重要となってきます。

スキルセクションの例: あなたの才能をリストアップ

土木技師として、あなたは重要な技術的知識をたくさん持っていますが、対人能力をおろそかにしてはいけません。履歴書の作成に取り掛かる前に、自分のスキルを把握する必要があります。知識のレベルに関係なく、あなたが持っているあらゆる能力を盛り込んだマスターリストを作成するのも一つの方法です。後でそのリストを参照し、最も関連性の高い能力だけを選んで履歴書に記載することができます。

あなたの能力はカテゴリーに分けることができます。ハードスキルとは、仕事をする上で必要な技術的、数学的、工学的なスキルのことです。ソフトスキルは、他人と交流し、職場でうまく機能するために必要なスキルです。どちらのスキルも雇用側にとって重要であるため、土木技師の履歴書に記載することが重要です。完成したマスターリストは、履歴書を作成する際の参考資料となります。それぞれ募集中の職務に合わせたスキルセクションを選択して作成することができます。スキルセクションは、あなたが応募する土木技師のポジションで最も重要な能力を5~10個にまとめたシンプルなリストです。このリストを職務内容に合わせていきます。また、土木技師は、さまざまな機能を持つソフトウェアを知っている必要があります。知っているプログラムの名前は必ず記載しましょう。土木技師の履歴書では、詳細な記載が重要となります。ATSは、一般的なスキルではなく、特定のプログラムについて履歴書をスキャンする可能性が高いのです。

あなたの履歴書がATSを通過しても、採用担当者との面接に進むための時間は10秒もありません(視線追跡テストでは、採用担当者が履歴書をスキップするか深く読み込むかを決定するのに、平均6~8秒しかかからないと報告しています)。土木技師の履歴書は、どのセクションもインパクトのあるものでなければならないのです。

土木技師の履歴書 例: スキルセクション

  • 分析的思考ができる人物
  • エンジニアリングの原理と実践
  • 創造的な問題解決能力
  • 現地調査スキル
  • プロジェクト管理

土木技師の履歴書サマリー例: 個性を表現する

履歴書のサマリーは、あなたがプロとして、また個人としてどのような人物であるかを採用担当者に伝えるものです。土木技師の履歴書は、あなたのこれまでの実績と成功を印象的に語るものであるべきですが、その一方でプロフィールでは少しクリエイティブにすることができます。採用担当者は、特定のスキルを求めていますが、職場環境に合っていそうな人物像も求めています。そこで登場するのが、履歴書のプロフィールです。自己紹介文とも呼ばれるこの短いパラグラフでは、あなたのワークスタイルやプロフェッショナルな性格を説明する記述をつけ加えることができます。

ここではあなたの最も印象的な業績を強調するところでもあります。しかし、単純な説明では不十分です。ちょうどインフラを構築するように、文章も慎重に構成する必要があります。スペースはあまりないので、一語一句が大切です。力強い動きのある言葉と明確な言い回しで表現しましょう。あなたにはやる気があり、これまでも仕事をうまくやり遂げてきました。それを履歴書でアピールしてください。このセクションは履歴書の重要なスペースを占めるので、目立たせるようにしましょう。また、ここはあなたのコミュニケーション能力をアピールするチャンスでもあります。まず、関連する土木工学の経験に焦点を当てるのが一つの方法です。次に、あなたの業績について1、2文書きます。最後に、あなたの目標や次の職場で何をもたらすかについて文章を付け加えましょう。また、求人情報を確認し、履歴書のサマリーを土木工学の仕事の要件と一致させます。

履歴書の職務経歴の例: あなたのキャリアストーリー

履歴書のこのセクションでは、時系列に職歴を並べる以上にあなたが土木技師として常に学び、成長していることを、採用担当者に伝えます。採用担当者が履歴書で最初に目を通す項目の1つは、現在の雇用情報です。その後、実績と成功のパターンを見たいと考えます。採用担当者は、あなたが会社に何をもたらすか、そして次に土木技師として学び、新たな挑戦をする意欲と能力があるかどうかを知りたがっています。

職務経歴のセクションでは、単に自分の職務の責任を列挙するだけではいけません。土木技師として、あなたは様々な問題を提示し、独自の創造的な解決策を必要とするインフラプロジェクトに携わってきたのです。今回応募する仕事を考慮し、その仕事に関連する課題を履歴書で強調しましょう。履歴書内で箇条書きで書くときは、できるだけ詳しく書きましょう。

このセクションは、プロフィールにも配置したそれらの力強い動きのある言葉でいっぱいにする必要があります。ここでは、履歴書の記載を強化するための例をいくつかご紹介します。

これらを使う代わりに

  • ~の設計準備をした
  • プロジェクトを管理した
  • 構造上の安全性を確認した
  • 技術確認を行った

こちらを使いましょう

  • ~を設計した
  • チームを指揮した
  • 構造上における全体の安全性を確保した
  • 技術仕様を査定した

これまでの職務経歴に関する記載を始めるにあたり、以下のような質問例を参考にしてください。

  • 最も誇りに思う自分の業績は何か?
  • 自分の成果を裏付けるデータは何か?
  • 私の経験で、ソフトスキルが最もよく表れているのはどのような点か?
  • 昇進を果たしたか、果たしたとすればどのようにか?
  • 職場で何か賞賛、賞、栄誉を受けたことがあるか?

最初の仕事から現在の土木技師のポジションまで、成長のパターンを示すようにしましょう。土木技師としてのキャリアをスタートさせたばかりであれば、より充実した学歴セクションで、あなたの能力をアピールします。また、学業の一環として取り組んだインターンシップがあれば、それも必ず記載しましょう。

土木技師の履歴書の学歴例: 身につけたスキル

学校教育は今あるあなたのスタートとなったものなので、それを誇りに思いましょう。土木技師には少なくとも学士号が必要ですが、10~30%が修士号を取得しています(土木学会`論文集のデータより)。修士号を取得していれば、履歴書から高校の記述を省いて大学での専攻の記載に専念することができます。初めて就職する場合、学部での成績が印象的であれば、履歴書に記載することも検討しましょう。また、職歴のセクションの代わりに経験セクションを作り、コースワークとして完了したプロジェクトのいくつかを記載するものよいでしょう。

土木施工管理技士を受験したことや、技術士・技術士補、コンクリート診断士や下水道技術検定などの資格を持っている場合は必ず明記しましょう。それに関するインターンの経験がある場合も必ず記載します。昇進するにつれ、また勤務する地域や職種によっては、土木工学の専門家になるためにさらに試験を受けなければならない場合があります。複数のプロフェッショナルな資格を持っている場合は、別の資格セクションを設けることを検討してください。そのセクションには、所属している専門団体や出席している学会を追加してもよいでしょう。採用担当者は、あなたが社外で継続的な教育を受けていることを知りたがる傾向があります。

土木技師に最適な履歴書フォーマットの選択

あなたは土木技師として、合理的なプロジェクトを形作る方法を知っています。土木技師の履歴書作成もその一つだと考えてください。採用担当者は、探し回ったり眼精疲労を起こしたりすることなく、あなたの情報に素早くアクセスしたいと思っているので、履歴書はきちんとしたプロフェッショナルなものであってほしいのです。履歴書のデザインに凝ったり、カラフルな色使いをすることが目立つ方法だと考えている求職者がいますが、それは間違いです。あなたのスキル、実績、成功を採用担当者に印象づけ、それらの項目を見つけやすくするために、履歴書は簡潔でわかりやすいものにしましょう。

ここでは、履歴書のフォーマットを最大限に活用するための例をいくつかご紹介します。

  • 読みやすい伝統的なフォントを使用する
  • 連絡先を目立たせ、見つけやすくする
  • このガイドにあるような明確なセクションで整理する
  • 行の長さを変え、余白を確保する
  • 誤読や様式ミスを引き起こす可能性のある表は使用しない
  • 履歴書はPDFファイルで保存する

プロフェッショナルで魅力的な土木技師の 履歴書を素早く作成する必要がある場合、履歴書テンプレートが役に立つかもしれません。これらのフレームワークは、履歴書フォーマットのルールに従うことを確認しながら、土木技師としてのあなたの正確なニーズに合わせてデザインをカスタマイズすることが可能です。Rirekisho.jpでは、プロフェッショナル、モダン、シンプル、クリエイティブの4つのカテゴリーで数多くのテンプレートサンプルを提供しています。これらは、応募する企業のタイプに応じて、様々な土木技師の履歴書に対応することができます。また、履歴書ビルダーでは、あらかじめサンプル文が用意されており、志望企業のブランディングやトーンに応じて簡単にテンプレートを入れ替えることができます。

Rirekisho.jpの履歴書作成ツールと専門家がテストした履歴書フォーマットは、優れた機能性とスタイルを持つ土木技師の履歴書を作成するために作成されました。

15分で履歴書を作成
15分で履歴書を作成
雇用主が求める「履歴書のルール」に正確に沿った、現場でテスト済みのプロフェッショナルな履歴書テンプレートを使用してください。
私の履歴書を作成する
4.6
この履歴書を編集する
この記事を共有する

すぐに使える美しい履歴書テンプレート

プロがデザインした 18 種類のエレガントな履歴書テンプレートの 1 つを使用して、雇用主と採用担当者を取り込みましょう。 ワードまたはPDFでダウンロードしてください。
5人中 4
8 件のレビューに基づく トラストパイロット
このテンプレートを使用トロント resume template
トロント
2,100,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用ストックホルム resume template
ストックホルム
8,900,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用ニューヨーク resume template
ニューヨーク
4,100,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用ベニス resume template
ベニス
2,300,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用シドニー resume template
シドニー
2,000,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用ロンドン resume template
ロンドン
3,900,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用ダブリン resume template
ダブリン
4,100,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用モスクワ resume template
モスクワ
750,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用アムステルダム resume template
アムステルダム
1,800,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用マドリッド resume template
マドリッド
1,600,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用サンティアゴ resume template
サンティアゴ
1,300,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用シンガポール resume template
シンガポール
740,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用オスロ resume template
オスロ
600,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用ケープタウン resume template
ケープタウン
60,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用パリ resume template
パリ
570,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用ベルリン resume template
ベルリン
1,500,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用ジュネーブ resume template
ジュネーブ
35,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用バンクーバー resume template
バンクーバー
520,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用東京 resume template
東京
360,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用ミラノ resume template
ミラノ
940,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用リスボン resume template
リスボン
240,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用バルセロナ resume template
バルセロナ
500,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用コペンハーゲン resume template
コペンハーゲン
100,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用シカゴ resume template
シカゴ
160,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用リオ resume template
リオ
210,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用ローマ resume template
ローマ
210,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用ボストン resume template
ボストン
120,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用履歴書 resume template
履歴書
62,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用職務経歴書 resume template
職務経歴書
4,600+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用アテネ resume template
アテネ
150,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用ブリュッセル resume template
ブリュッセル
84,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用プラハ resume template
プラハ
29,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
このテンプレートを使用上海 resume template
上海
53,000+ ユーザーがこのテンプレートを選択しました
この Web サイトでは、Cookie を使用してユーザー エクスペリエンスを向上させ、分析とマーケティングを実行しています。 当社の Web サイトを使用することにより、クッキーポリシー および プライバシーポリシー に従うすべての Cookie に同意したことになります。
クッキーを受け入れる